私は長時間、自転車に乗っていると、腰痛がひどくなってしまいます。
その為自転車に乗った後は、なるべく体を反らせて、腰も同時に伸ばすようにしています。

デスクワークや家事などはどうしても、長時間、前かがみの姿勢が多いので、いつの間にか腰痛がひどくなってしまうことがあります。
特にお風呂を掃除している時に、いきなり腰が痛くなることがあります。

お風呂の掃除は大掃除以外では、長い柄のついたスポンジで洗うだけなのですが、かなり前かがみになってしまうので、どうしても腰に負担が大きくなってしまいます。

また、最近は野菜の収穫や野菜を洗う作業などが増え、さらに前かがみになる時間が増えてしまいました。
私は就寝前にストレッチをやっていますが、それだけでは効果が足りません。

そのため、やはり普段からなるべく前かがみにならないように気をつけることが大事だと思っています。
最近私が実践していることは、脚の付け根に少し力を入れるようにしています。

こうすることで自然と腰の位置が良くなり、姿勢も良くなるので、腰への負担を軽減できるからです。

就寝中や朝起きたばかりの時にトイレに行って、腰が急に痛くなることがあります。
それは水洗トイレの水を流す時なのですが、同時に手も洗おうとして、前かがみになった時に、腰への負担が大きくなってしまうようです。